U22 / N22

U22 / N22 [Branding]

U22 / N22 は、日本経済新聞社の若者向けメディアとコミュニティ。就活する大学生から20代社会人を対象にしたサービス。

もともと別の名前で運営されていたメディアのリニューアルとリブランディング。

課題発見から、認識合わせ、企画提案、コピー作り、デザインまでの全般を行った。

プロセスはページ末で紹介。



タイライン

『自分「新」発見コミュニティ』を提案し、ロゴと組み合わせた。


カラーバリエーションは様々に準備。



プロセス

サイト当事者、関係者と、利用者である学生、合同でワークショップを行い、既存のメディアの課題や不満点、改善点などを話してもらう。

発言内容や、提出された文書などをもとに、キーワードなどをマッピングした。

さらにそれらをもとに、課題点を整理し、キーコンセプトをみつけ文書化を行う。

キーコンセプトをベースにして、タイライン(コピー)を考えて提案。

この時点ではまだ既存のメディアの名称のままだった。


その後、メディアの名称を「N22」と変更するとともに、タイラインをフィックス。(実際のサイト)

メディアだけでなくリアルコミュニティが強みである事実をもとに

「U22」というサービス(イベントなどを行う)もセットで運営することに。

さらには、学生を編集部に入ってもらうなど、コミュニティの人財を編集に活用。

イベントの様子。(1回目のイベントに登壇した。)



For 日本経済新聞社 NIKKEI

at JPN 

Date 2019 -

Link N22

Hayato Setsu

H Design United と せつはやと のサイトです。